小坂おもしろ館 ~オカズあれども希望なし~

小坂おもしろ館 (こさか)

小坂おもしろ館 外観

About 小坂おもしろ館

秋田県鹿角郡小坂町小坂矢柄平(やからたい)にある何やらおもしろそうな掘っ立て小屋。隣には小規模なドライブインとトイレが開設されているが、現在は営業していない。

スポット評価

終末度合い20
訪問難易度16
観光地要素15
化石的価値21
総合評価72

ムラついてないときに限ってコイツは現れる。県境手前の田園で我々を誘惑しようとは、何たる淫乱の所業であろうか。もしや鉱山夫たちはこの地まで夜な夜な忍んでいたのか。

さじなげB級ポイント

観光産業にかこつけて町全体がB級である事実をひた隠しにする小坂がまたしてもやらかしてくれた。ふぞろいな資源たちを発掘せんとして何が“ひと”が輝く町か。笑わせてくれる。

躍動する下半身を無視して子育て政策が実現するはずもなく、人口減少の一途は町に「中心地」という概念すら失わせてしまった。寂れた昭和の街並みにエンジンが通り過ぎるばかり。

小坂おもしろ館 遠巻き

しかしこの町にも希望は残されていた。当委員会屈指の人気を誇るおもしろシリーズの登場である。

不自然なデルタゾーンは青春の綻びをイメージしているのだろうか。少年漫画に心躍らせた小5の休日がフラッシュバックする。ドイツ人技師もこれには感涙したことだろう。

小坂おもしろ館 内部

中は町の現状を反映したオナホと熟女モノが大量に揃えられている。全く好みじゃない。
しかし他店舗とは違い2棟構成になっており、永遠にしこりの残る充実さがウリである。

「パ〇パ〇ジャーニー」「噂のモリ〇ン」「卑〇な〇壺」など下劣な文字列が映える。高校生が来ようものなら大量採掘からのにらみ利かせ性欲錬金術。15年早く見つけたかった…

軽食矢柄平

建物隣には軽食コーナーがあるが、残念ながら女体盛りは販売を停止しているようだ。

トイレも封鎖されており、抑えられない恋心を抑える方法は併設の矢柄平集落(3世帯)に行くか、2km北にある川上小学校(2001年閉校/現在は公民館)で合コンを主催するほかない。悲しい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA