偽おもしろ館(三種) ~エロ沼掃き溜め場~

偽おもしろ館 (三種)

偽おもしろ館(三種) 外観

About 偽おもしろ館(三種)

秋田県山本郡三種町森岳横沢岱にあるアダルトショップ。本荘と同じ系列の店舗であり、地域住民の男根を癒してやまない。だがそこには大きな問題が隣接していたのである…

スポット評価

終末度合い11
訪問難易度13
観光地要素15
化石的価値13
総合評価52

委員にとっては旅行先の小さな楽しみになりつつあるおもしろシリーズだが、ときに異臭を感じることもある。それはどこか懐かしく、ほんのり気持ち悪い感覚なのだ。ED待ったなし。

さじなげB級ポイント

7号線沿いにあるローソン三種町鹿渡店は休憩の要所であり、我々も昔からよく使っていたわけで。

少し北上すると産直「じゅんさいの館」があり、おなじみ丸富ホテルを示す看板に導かれ脇道に反れるところからお話はスタートする。

農園入口

道中に謎のメゾネットラブホがあるが(情報不足のため)一旦スルーし、1.5kmほど進むと例の店舗がある。あえて写していないが、敷地は農園の入口となっており、飲料の自動販売機も立ち並んでいる。

なるほど、喉と下の口を潤す必要があるわけで。ぬるぬるのじゅんさいもなんだかいやらしく感じてしまう。もっともここ数年全く摘み取っていない我々には全く関係ない話だが、発電事業視察のため店内へと馳せ参じる。

偽おもしろ館(三種) 店内

これまで訪れてきた店舗たちに比べると、鉄格子もなく反面のみの簡素な造りだ。外壁にも店舗名が掲載されておらず、小さな「DVD販売」のネオンに気づかなければ足を止めることもないだろう。

しかし足元はご覧の通り。無残にも使い捨てられたパッケージたちが悲痛な姿を晒しているではないか。

偽おもしろ館(三種) 店外

更に驚くべきことに、店舗周辺にも大量のパッケージが投げ捨てられていた。我々が苦手とする「図書館で声も出せず糸引くほど愛液が溢れ出す敏感娘」シリーズもあるではないか。

間違いない、あの足湯からほど遠くない店舗での散らかりよう…これは若手建設業者たちの悪行と考えざるを得ない。
嗚呼下品なエロガッパたち。常識ある行動を心掛けていただきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA