協和おもしろ館 ~オトナのサイテー状況証拠~

協和おもしろ館 (きょうわ)

協和おもしろ館 外観

About 協和おもしろ館

秋田県大仙市協和上淀川字雨池沢にあるアダルトショップ。秋田市大仙市間の交通の要所であり、その存在を知るオスも多い。作業員の休憩スペースとしても使われるため、利用率も高い人気店と推察できる。

スポット評価

終末度合い10
訪問難易度18
観光地要素11
化石的価値13
総合評価52

交通量の関係から、本シリーズである意味最も訪問しづらい。かつてはラブホテルの近場ということもあり、より賑わっていたことだろう。当然ドライブデートには全くオススメできない。

さじなげB級ポイント

すっかり色々と感じなくなった腐れトリオな我々も、性への興味がなくなったわけではない。それは時に神秘的な営みであり、あくまで知的好奇心を満たすために調査するものである。

右手を大きく上に挙げたところで店舗の散策を始めたい。ご丁寧なバリアバウンド設計にロコモ男根はお断りのご様子だ。

入口

入店するとすぐわかった。どうやらイカが大漁のようだ。

異臭立ち込める空間に朝から殺意青天井。ナニが少子化だ、元気なオスが随分と沸いているではないか。性の喜びとは何か、我々にはわかるはずもない。

協和おもしろ館 店内

店内は手前から玩具、雑誌、DVD2台と充実のラインナップだ。

特にDVDはオムニバス(数枚入り?)がなんと1,000円という満足設計、市内店舗にも引けを取らない経血大サービスが展開されている。

協和おもしろ館 生玩具

しかし大変残念なことに、店内奥には完全なる使用済おディルド様がお鎮座されておりました。ここは男根崇拝の神社ではなかったはずだ。

なかなかお目にかかれない生玩具の公開であるが、これほどまでに嬉しくない謁見もそうないことだろう。訪問時は嗅覚へのダメージに注意してほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA