廃村 五城目町蛇喰 ~変容する茅葺き遺構~

廃村 五城目町蛇喰(じゃばみ)

五城目町蛇喰 外観

About 廃村 五城目町蛇喰

秋田県南秋田郡五城目町馬場目蛇喰にある集落跡地。最盛期6戸で、2011年に個別移転で無人となった。場所に反して飲食店が営業している珍しい場所である。

スポット評価

終末度合い09
訪問難易度16
観光地要素15
化石的価値15
総合評価55

集落の新しいカタチを提示するほかにないタイプの廃村である。ただ我々としてはもう少し負の部分も学べるよう整備していただきたい。

さじなげB級ポイント

当委員会では五城目町4か所目の廃村となる。朝市でのグッズ展開も無くはない道だが、山菜人気に勝てるはずがないので諦めておこう。

今回は東に2本分かれる道路の南側、保呂瀬温泉跡を有する県道15号線の最奥地となる。地図の見た目よりも長く感じるので時間には余裕をもって。

五城目町杉沢

トラウマ温泉に続く恋池を見過ごし、杉沢地区に入る。2005年に閉校した小学校(現在はオシャレな交流センター)を拝みに行けば、集落の入口にある案内看板でフィッシングキチガイが現れる。

秋田では有名な彼。そいつの映画(2009年公開)のロケ地になった場所こそ今回の目的地である。細くなる路地を入る我々も廃墟キチだ。

五城目町蛇喰 道中

道中の田んぼは概ね管理されており、周辺集落の方が管理しているらしい。

落合集落からは2kmあまりの道だが、車の往来もあるため慎重に進みたい。

五城目町蛇喰 全景

そしてたどり着くのが農家レストラン「清流の森」(2010年オープン)と農家民宿「盆城庵」(1993年オープン)の2施設(冬季分校跡地)。どちらも人気施設のため、複数の車が停まっていることが多い。まるで廃村の空気は感じられないが、言い換えれば月並みな人家は全く残っていない。

先述したロケ地は正確にはここではなく、更に上流の北ノ又集落(1戸が残る)にある民家である。ただ一般的には同一地域として扱われることが多い。
アクセスはお世辞にも良いとはいえないが、廃墟訪問の空気を感じる入門編としてはちょうどいい場所かもしれない。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA