大館市営大森野住宅 ~栄光のスクラップたち~

大館市営大森野住宅 (おおもりの)

大館市営大森野住宅 外観

About 大館市営大森野住宅

秋田県大館市花岡町字大森野33および59番地にある市営住宅。全14戸だったが、2018年末に解体されモダンに変容を遂げた。本記事では解体前の姿を記す。

スポット評価

終末度合い10
訪問難易度11
観光地要素12
化石的価値08
総合評価41

またひとつ産業遺産が失われてしまった。我々は何も知らないままこの田舎に触れ続けて良いのだろうか。次世代は真の姿を見ずにして死にゆくばかりで。

さじなげB級ポイント

2018年の暮れ、我々は大館市にいた。荒んだ経済を憂うこともない大人たちの甲斐もあり錆び切った町の中、駅前には吹き曝しでバスを待つ高校生たちが。

ただ哀れなのは所得の低い我々の方だ。県民はそうやってすぐ己を棚に上げんとしようぞ。反省を胸に花岡へとアクセル半開。

大館市営大森野住宅 解体

市営根井下住宅からほど近く、主要道沿いでちょうどリンチが行われていた。

イジメられっ子が見たくない光景第一位だ。DHCランキングにあろうものならBPOに抗議を入れているとこだろう。花岡事件はまだ終わってなかったのか。

市営大森野住宅 立て直し

そしてこれが2021年1月に同位置から撮影したもの。殺風景甚だしく候。

市の募集ページ上では募集していないことになっているが、これは上級国民にのみアクセス可能な別ページがあるということだろう。見えない差別反対だ。

大館市営大森野住宅 アンテナ

かつての勇姿、住民と我々だけは忘れることはない。

盛り土もなければ公園に児童もいない。それでも新しい時代は続いていく。昭和中期~後期が古地図として扱われるのは何年先になるのだろうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA