森岳ラジオ ~早すぎた幻のミニ放送局~

森岳ラジオ(もりたけ)

森岳ラジオ 遠まき

電波を飛ばすため、少しでも高いところに作りたかったのか…?

About 森岳ラジオ

秋田県山本郡三種町上岩川字塚ノ岱にある、どこかの放送局と思われる廃墟小屋。看板は地名部分が剥がれているため、ここでは森岳放送局(仮)とする。「子ども文庫」という文字も確認できる。

スポット評価

終末度合い20
訪問難易度15
観光地要素9
化石的価値20
総合評価64

不安定かつ意味不明な場所に作られた小屋へ無造作に掲げられた看板は、その歴史の重みと陰惨な雰囲気をまざまざと見せつけてくる。集落奥にある房住山(ぼうじゅうざん)への山岳信仰と共に、面妖な風格を保っている。

特徴

三種町上岩川(かみいわかわ)地区は、最寄り駅のJR鹿渡駅から車で15分ほどのところにある静かな集落。幹線道路からは大きく逸れているため、車通りはほとんど見られない。地区の入口にある「上岩川小学校」も残念ながら10年ほど前に閉校している。

「放送局」のある塚ノ岱周辺は学校もとい比較的家屋が集まっているため、上岩川地区の中心的集落にも見える。「上岩川ふるさと交流館」という地域住民が営む喫茶店(土日のみ営業らしい)もあるため、車通りの印象を覆すようにまちの雰囲気は比較的明るい。

そのコミュニティ形成の力が放送局を生んだのだろうか?

森岳ラジオ Aコープ上岩川

放送局向かいには潰れたAコープがあった。

あいにく訪問日は平日でふるさと交流館が休みだったため、近くにある郵便局にいたおばあさん(小山内さん※)に話を聞いた。 ※上岩川の人はほとんどが小山内(おさない)さんか近藤さんらしい

ここらは山に囲まれて電波が届きにくい場所だからね、昔はミニFM局みたいなのがあったんだよ。歳だからあんまりよく覚えてないけどね

 

…森岳放送局は建前ではなく、どうやら本当に放送局だったらしい。 防災無線的な役割だったかまでは不明だが、きっと上岩川民爆笑の名物番組の数々が放送されていたことだろう。

今や時代は空前のネット配信ブーム。今こそ失われたライブスタジオを活用する時なのではなかろうか!? ネット回線があるかは不明だが、もしかしたら復活の時は近いのかもしれない。小山内CHANNELのオープンが待ち遠しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA