ビジネスホテル長栄閣 ~昆虫素泊まり宿~

ビジネスホテル長栄閣 (ちょうえいかく)

ビジネスホテル長栄閣 外観
シンプルなのが逆に怖い…

About ビジネスホテル長栄閣

秋田県大館市岩瀬谷地の平1-17にある廃墟ホテル。旧田代町に位置し、国道7号線沿いにあって田代観光の窓口ともいえる立地に建っている。2006年頃廃業したと推測され、現在も建物がそのまま残っている。和室1室、洋室19室の全20室。

スポット評価

終末度合い16
訪問難易度10
観光地要素12
化石的価値15
総合評価53

道路向かいにはドライブイン(れすとらん 杉や)があり、昼食ついでに立ち寄ることもできるお手軽廃墟だ。ちなみに南に600mほど下ると早口駅があり、近くの田村鉄工株式会社と併せて訪問するのがオススメだ。

さじなげB級ポイント

大館市田代町はロマンに満ちている。北部には川沿いに集落が点在しており、一部は台地になっていて見晴らしも良い。過小評価も甚だしい観光名所である。

妄言はさておき、7号線を北上してくると右手に早口駅への入口を告げる大きな鉄枠が見えてくる。横手市大森などにも残るが、これもすっかり少なくなってしまった。

鉄枠をなんとか我慢して丘を登りきると視界が開け、下川沿へと続く下り坂が見えてくる。

少し進むと右手に「レストラン 杉や」があるので、そこで日替わり定食(750円)を食べれば目的地はすぐ向かいにある。

ビジネスホテル長永閣 外観遠め
良い子は遠くの横断歩道を遣おう!

建物が高いため、下って来たときからすぐに認識できただろう。それとなく車が停まっているので営業中と勘違いするかもしれないが、これは(おそらく)隣の車屋が利用しているものだ。

目をこらせば明かりは全く点いていない。ただRPGダンジョンにありがちなハシゴが冒険心をくすぐってくる。建物後ろにいる敵(さまようよろい)を倒すことで裏から上がれるのだろう。

ビジネスホテル長栄閣 中身
屋根は多くの箇所で剥げ落ちていた。

ちょっぴり濃いめの肌色壁面が時代を感じさせる。廃業前の紹介ページ(※2006年の合併後表記になっているが、2007年の電話帳には載っていなかったため)を見ても、こことエクセルキクスイだけは紹介文が一文字もない。

ネット上にも基本データ以外の情報が皆無であり、本当にひと昔前まで営業していたとはにわかには信じがたい。

ビジネスホテル長栄閣 入口
※一部トリミング加工済

なお驚くべきことに、ホテルの入口にはカギがかかっていなかった。

日中は隣の車屋や道路の往来も多いため、頃合いを見て再度確認したい物件である。ちなみにロビーには虫の死骸が散乱していた。出張中の事故か…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA