折渡休憩所 ~今よみがえる地蔵テーマソング【音源あり】~

折渡休憩所 (おりわたりきゅうけいじょ)

折渡休憩所 正面

知られざるお宝が眠っている。

About 折渡休憩所

秋田県由利本荘市岩谷麓折渡にある無料休憩所。マップでは確認しづらいが、千体地蔵に至る道路の向かいにあり、飲み物や特産品の販売スペースもある。2階建てになっていて、2階は周辺地域の歴史や住民の作品を展示するスペースとなっている。一見普通の建物に見えるが、その中には幻のお宝が隠されている…

スポット評価

終末度合い12
訪問難易度16
観光地要素14
化石的価値19
総合評価61

折渡駅から歩いてきた場合、険しい山道を登り岩城修弘霊場を乗り越えたのちに登場する。その名の通り休憩所としてはぴったりだが、スタッフに駅から来たと言うとドン引きされるので要注意。

特徴

折渡千体地蔵」は、200年ほど前にえらいお坊さんが建立した延命地蔵尊に対し、日本各地の方々が寄贈寄贈を重ねた結果大量に地蔵が連なるようになった丘のこと。見渡す限りの地蔵パークにありがたやMAX。

折渡千体地蔵 折渡休憩所 上部

山の上部は両サイド地蔵が置かれている。笠足りないわ。

そのプチお遍路さんの入口にあるのが「折渡休憩所」だ。旅の疲れを癒してくれるクールな飲み物が喉の渇きを潤す。山の声が聞こえるんです。

しかし訪問者の心が休まることはない。2階の一角には、行政から完全に忘れ去られたであろう「大内町観光協会のPRブース」が存在する。 ※2005年に周辺市町村と合併。由利本荘市になっている

問題のテープ 折渡休憩所 にて販売

これはいったい…!?

そこで販売されていた最も気になる商品が、上画像にある「折渡千体地蔵尊イメージソング 夢幻」のカセットテープ(1,000円)だ。怪しい予感しかしない。

更にこれはB面で、A面には「大内町観光キャンペーンソング 大内旅情」が収録されている。いかに秋田県が金に糸目をつけず栄華を誇っていたかがよくわかる。

そして今回は技術班中嶌の力により、我々は両楽曲のデジタル化に成功した。今回特別に(こっそり1番だけ)公開するので、気になる方はすぐ休憩所で買い占めていただきたい。

 

夢幻(折渡千体地蔵尊イメージソング)

もの想う白き顔の 重なりそよぐ 葉陰にて

瞳を碧く 静ませる あなたのすべてに魅せられて

あなたのやさしさに 心を委ね

あやしい夢にあやつられ この身は深い 森の中

 

大内旅情(大内町観光キャンペーンソング)

愛しいあなたと肩並べ 語りあった古舘よ

仰げば鳥海白帽子 芋川はるかに清く流れる

サツキうるわし彩をなし 想い届けと風が泣く

緑の面ざしとこしえに ああ思い出の里 大内の町

 

きっと近いうちに、人気カラオケ筐体で収録される日が来ることだろう。

アナログの塊は今日も静かに眠っています。忘れられる前に…市で保存してあげて…!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA