岩城修弘霊場 ~現代医学の過ち、そして苦しみ~

岩城修弘霊場 (いわきながひろれいじょう)

岩城修弘霊場 入口看板

もうね、全部治っちゃうから。

About 岩城修弘霊場

秋田県由利本荘市芦川の「折渡峠」道中にあるトンデモ寺院。「世の中のどんな病気でも治る霊場」とされ、そのパワーはまさに神がかっている。そしてその装飾も神がかっているのだ。

スポット評価

終末度合い23
訪問難易度20
観光地要素19
化石的価値22
総合評価84

折渡駅から歩いてきた場合、その功徳は計り知れない(かもしれない)。そのすべてが開祖により建立されているため、細かいことを知らず足を運ぶだけでも十分楽しめる良スポットなのだ。

特徴

えっここ何?なんなん?何の目的があるの?どういうこと?マジ大丈夫?意味はわからんがすごい自信…

初見時にはその荘厳さに圧倒させられる宗教施設。もう入信しちゃいそう!

岩城修弘霊場 入口

霊場への入口。※冬期間は入れません

癌を含む、病気で(お悩みの方。)ここの霊場には(ありがたい)地蔵様等がおりまして(そのお力によって)病気を治して下さいます。ぜひ登って行って(1000?????)Uタンする所あります」

わかがわからないとかいう愚問は捨てて登るしかありません。何故なら我々は現代社会に毒されているからです。恥を捨て、神に誓いましょう。そうすればきっと幸せが訪れます的なやつ。

岩城修弘霊場 正面

敷地は意外と広い。左の天狗は詳細不明。

こう見えて参拝客は意外にも多い。聖堂の壁面には県内外各地からの感謝の気持ちが綴られている。どこまでが本当化はさっぱりわからないが、信じる者こそが救われるのです。

さあ、あなたも現代医学におさらばしましょう。

岩城修弘霊場 壁面

「腎臓に穴があき出血し不治と言はれた病気が三日で完治した方」

また、聖堂だけではなく右手には多数の御堂(観音像など)があり、その数はとても数えきれない。

そのご利益の拡大はとどまるところを知らない。何よりも開祖のポテンシャルと医学への怒りを感じざるを得ない。我々なその力のいくばくかを授かっているだけに過ぎないのだ。

岩城修弘霊場 山中

参道(?)の中腹より。画面奥が聖堂であり、もう見えない…

おびただしい量のメッセージはもはや本にすべき…と思ったら本出てました

ここに来れば恋の病以外は全て治ることでしょう。「こだわり」という新たなキャラクターを手に入れるべく、だれしも一度はこのメッカに足を運ぶべきだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA