バス停「赤田二又」 ~新種ポケモン現る~

バス停「赤田二又」(ふたまた)

バス停 二又 正面

平和なバス停。あるだけありがたい。

About 「 赤田二又 」

秋田県由利本荘市赤田字十二柳にある、羽後交通赤田線の終点にあたるバス停「二又」。観光スポットの赤田大滝への玄関口であり、手前の赤田ふれあいスーパーからレンタサイクルでの訪問も可能。他にも二又という地名は存在するため、ここでは便宜上「赤田二又」とする。

スポット評価

終末度合い11
訪問難易度14
観光地要素10
化石的価値14
総合評価49

終点だからかちゃんと待合室がある。当サイト構成員はチャリで訪問したが、道中の田園風景は自転車にベストマッチ。「これ以上行くと疲れるよ」というわかりやすいサインだと考えるとさらにありがたい。

特徴

由利本荘市赤田エリアは最寄り駅「羽後岩谷」から徒歩で約20分(小高い丘を越える)。観光名所である長谷寺には日本三大長谷観音(?)らしい「赤田の大仏」くんがいる。

赤田の大仏 赤田二又

ちょっと いや だいぶこわい

大仏くんは春先に多く観光客が訪れている。向かいには地域住民で運営する農産物直売所「赤田ふれあいスーパー」があり、場所ににつかわずそれなりに楽しむことができる。

ここには「どうぞ奥に行ってください」と言わんばかりのまさかのレンタサイクルサービスがある。これは使わざるを得ません。なぜなら「赤田二又」は落書きだらけだから。

赤田二又 落書き1

おそらく「にらみつける」が最強。

ここにいました、新ポケモン「マントトン」。

しっぽがあるので毒タイプだろうか。最初ワンワンのような鎖でつながれているのかと推察したが、よく見るとしっぽの先に大剣を持っているではないか。ぶと…武闘派なのか…?

更に顔の大きさと顔の下にある謎のわっかみたいなやつはマジで意味不明。最強。

 

…おそらく、数少ないバス停留所(道中は雨ざらしがほとんど)なので、格好の遊び場になっているのだろう。ポケモンGO開発者も裸足で逃げ出す魑魅魍魎がはびこっている。

そしてここにはポケモントレーナーもいる。代表者がコイツだ。

赤田二又 トレーナー

おまえ つよそうだな! バトルしようぜ!

平成7年から待機している会員No.23、「ぼうそうぞくのかずあき」だ。

一見バイクっぽいが、タイヤを見る限り三輪車なので意外と優しいのかもしれない。おそらくドードーやオニドリルを使うタイプ。足短いし全裸だし。

 

…ってよく見たらコイツ、最初の画像にいた男の子では!?

何気なく通り過ぎた少年、やはり集落最強の男だったか。勝手な訪問失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA