大館市 喫茶ポニー ~衰退縛りプレイ~

喫茶ポニー (きっさぽにー)

喫茶ポニー アップ
心から営業していてほしいと願うが…

About 喫茶ポニー

秋田県大館市比内町扇田下扇田43-3にある喫茶店跡地。当サイト委員が調査した限りでは少なくとも2008年頃にはすでに閉店していたとみられ、10年以上町中に放置されている。ツタが生い茂り、触手プレイ好きにはたまらない出来栄えとなっている。

スポット評価

終末度合い18
訪問難易度13
観光地要素15
化石的価値20
総合評価66

駐車場がないため、訪問時はジャズを流しながらの徒歩をオススメしたい。昭和レトロを残す町並みに文明の利器はナンセンスかもしれないが、少しでも往時の面影を感じたいものである。加えて比内の街並みは過小評価が過ぎる。きっかけがたとえこのサイトであれ、是非訪問していただきたい名所である。

さじなげB級ポイント

2019年秋、我々は怒っていた。

度重なる某団体からの嫌がらせ、某組織からの圧力…。しかしそんなものに屈するわけにはいかない。なぜなら我々は悲しみを知る男たちだからだ。
どんなに故郷が忘れ去られようと、この3人が忘れることはない。性格の悪さと愛情だけは人一倍持ち合わせている。勢いそのまま県北へと向かおう。

扇田の町並み

突然だが、私は扇田という町をとても気に入っている。

昭和レトロの雰囲気を残しながら、二ツ井駅前のようにアクセスも良い。それでいて静かで、ふざけた文明にもほとんど襲われていない。行き止まり集落でもないのに、なぜこの町はまた来たいと思わせる魅力があるのだろうか。

扇田無料休憩所

町中の観光については詳しく書くまでもない。なぜならこの町には「無料休憩所」があるのだ。絶望的ネーミングセンスが全身を震わせる。

駅→学校→休憩所→体育館→商店街→道の駅の一貫した造りには思わず読書感想文を書きたくなる。昔ながらの飲食店も残り、素通りするにはあまりにももったいない町と言えよう。

喫茶ポニー 外観

そんな扇田の町中で是非訪れておきたいのが「喫茶ポニー」である。
大館市立上川沿小学校に至る扇田橋の手前東側に位置し、十字路に面した現役のガソリンスタンドが目印となっている。

SNS映えが叫ばれる昨今、たとえ店内に入れずとも楽しめるコンテンツがあるはずだ。ちびまる子ちゃんの花輪くんばりにひけらかした前髪は、氷を解かさんばかりになびいている。生命力の強さを感じる一枚である。

喫茶ポニー ベンチ

無秩序に飾られたアイテムが並ぶガラスケースの手前には、なんと観光客に優しいベンチが用意されている。是非ともアベックで座りたいものだ。

更に驚くべきことに、店の入口には店主のフルネームと共に、「18歳未満の方は午後11時以降の入店をお断りします」という注意書きが貼られている。
JASRACシールも貼られていたため、かつてここは夜更けに息を吹き返すカラオケ喫茶だったのかもしれない。

語られず失われていく遺産の没落に、我々はまた肩を落とすのであった。

扇田市日

ちなみに、この町の本当の名物は300年以上の歴史を持つ青空市場である。

どこかの先進国家に食われゆく町の朝市とは違い、ここには観光客どころかふざけた集まりは全くない。地元住民たちが愛する心のよりどころなのだ。

ただ毎月0と5がつく日に開催されているが、その日以外は廃墟同然である。
邪魔者は舌なめずりをしながら、邪魔者らしく静かに消えるとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA