機械工業線 ~工場とみせかけて隠れエロ路線~

機械工業線14

機械工業線(きかいこうぎょうせん)

機械工業線1

写真左にある、斜めの2本に支えられているのが番号1

電柱概要

秋田市にある国道13号線「臨海バイパス」の東側、川尻町字大川反から川尻若葉町を通る幹線道路沿いの路線。その名称はバイパス東側の川尻大川反地区に由来…しておらず、道路からさらに東側の工業地帯を表すものと推測されている(秋田いなふく米菓、秋田プライウッドなど)。「大川反線」という名称はこちらにつくのが妥当では?

路線評価

電柱番号4
訪問難易度2
周辺観光地7
謎の建造物4
総合評価17

 

特徴

電柱番号は最大36、名前の通り工業地帯への入り口となっているが、東西名で分岐はしておらず、工業地帯内にはまた別名称の路線が広がっている。これまた更にわかりにくい。せめて川尻という名称は欲しかったところ。工場マニアにはたまらない場所なのかもしれないが、あいにく見学できる施設もないうえに事務所も多いので残念ポイント高し。しかし35番(川尻若葉町5)付近にある謎のエログッズ屋だけが非常に気になる。

非常に、非常に気になる。

コメントを残す